韓国の社会

プライベート警察って?

とある韓国人の方にお仕事を聞いたら、「プライベート警察です」と言われました。また、私が「私服警察官」のことですか?「警備員ですか?」と質問をしたら、「違います」と言われました。

いったいどんな職業なのでしょうか?

プライベート警察とは

プライベート警察とは、韓国で「청원경찰」請願警察と呼ばれ、官庁や公共団体・銀行などが費用を負担して警察の配置を請願する制度であり、それによって配置された警察官のことのようです。

日本では聞きなれないと思いますが、韓国ではこのような警察官がいて、官庁や公共団体、銀行などを警備しているそうです。

しかし、一般の警察とは区別されているようです。実際、私も初めて聞いたことなので興味深々でした。

その方は、韓国の市庁(市役所)で働いているとのことでした。それにしても、色々なお仕事があるものですね。

情報収集で韓国語学習

韓国の現状調べ

グローバル化の時代、とある外国の大学教授などのデータによれば「自動化によって今ある職種がなくなるほか、今はまだない新しい職種も生まれてくる」と発表しているぐらいです。

今から情報を集めることはいいのかもしれません。韓国に限らず、世界に目を向けながら韓国の現状を調べてみても、楽しく勉強できるかもしれませんよ。

食べ物の情報

ちなみに、最近の韓国では、「牛かつ」が人気あるようです。「牛かつ」は日本の食べものですが、韓国国内での流行を調べてみるのも面白いですね。

日本以外の外国の食べ物の流行を探してみたり、留学生はどこの国の人が多いのか、逆に韓国から外国へ留学するならどこが人気なのかなど調べてみるのもいいでしょう。

勉強のネタ探し

それから、とあるブログで、日本人と西洋人の右脳と左脳の使い方の違いというものを見ました。

そこで少し調べてみたところ、こんなところに違いがあったのかとびっくりしました。少し前から言われていたようです。

全て信じることはしなくてもいいと思いますが、日本人は虫などの音を言語と同じ左脳で聞き、西洋人は右脳で聞いているとのこと。

では韓国人はどうなのだろうと思いました。日本語と韓国語はとても似ています。また擬態語や擬音語も多いですよね。

詳しくは調べていないのですが、勉強するときにそんなことを考えて脳を使ってみてもいいかもしれませんね。

工夫次第で面白おかしく、そして楽しく勉強ができそうです。

不思議なものも興味深い

また最近では、科学的に証明されているものが増えてきました。もちろん、科学では証明できない神秘的なものもまだまだたくさん存在しています。

例をあげれば、韓国でも日本でも占いがあるように古代から信じられているものや文化的背景などとても興味深いですよね。

私はまだ韓国で占いをしたことはありませんが、人気がある占い師さんは繁盛しているようですよ。

韓国語が話せるようになったら、占いへ行ってみてもいいかもしれませんね。これは興味がある人だけですが、現地に行ってみることが大切ですよ!

流行の食べ物

会話

: 민우야. 지난 주 규카츠를 먹어봤는데 대박이야 !

ミヌ!先週牛かつを食べてみたんだけど、やばいよ!!

: 진짜? 맛있었어?

本当に?おいしかった?

:응 정말 맛있었어!

うん。本当においしかったよ!

おすすめ韓国語レッスン

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP