わかったつもりになってない?韓国語の아무~도の使い方

    1. 韓国語講座・勉強

    韓国語の아무~도の文法はいくつもあって混乱しがちです。아무 데도, 아무도, 아무것도など、使い方にもバリエーションが多く、始めは覚えるのに苦労するかもしれません。

    様々な種類を使いこなせれば、スムーズに会話ができるようになるでしょう。

    わかったつもりになってない?韓国語の아무~도の使い方

    韓国語「아무~도」アムートの意味と使い方を学ぼう

    아무~도」という表現を、韓流ドラマの台詞やK-POPの歌詞で耳にしたことはありませんか?実は『아무도모른다』という題名のドラマもあるくらいです。かなりの高頻度で会話の中で使われる表現ですよね。

    ~の部分に名詞や助詞を入れ、後ろに否定的な述語を付けると「どんな~も(ない)」の意味を表します。日本語でも頻繁に使われますよね。今回は「아무 ~도」の文法について例文を見ながら学んでいきます。

    아무 것도(何も)

    「こと」や「もの」を意味する「」を間に入れると「아무 것도」(何も)になります。「아무 것도」は否定文で使われると「何の物も、何のことも、なんてことも」という意味です。例文で正しい使い方を習得しましょう。

    【教室で】

    :안녕하세요.  내일은 아침부터 건강검진입니다. 아침은 아무 것도 먹지 마세요.

    おはようございます。明日は朝から健康診断です。朝ごはんは何も食べないでください。

    :선생님, 저녁은 몇 시까지 먹으면 되나요?

    先生、夜ご飯は何時までに食べれば良いですか?

    :가급적 오후 9시까지 끝내주세요.물은 언제든지 마셔도 됩니다.

    なるべく午後9時までに終わらせてください。水はいつでも飲んで大丈夫です。

    :알겠습니다.

    わかりました。

    上記の例文では動詞の語幹に、行動の禁止を表す「~지 말다」(~しない、~するのをやめる)と、丁寧な命令を表す「~(으)세요」(~してください)を組み合わせた、丁寧な禁止命令の表現「~지 마세요」(~しないでください)を付けました。

    様々な文法と組み合わせることで、表現の幅を広げることができますよ。

    他にも様々な表現に使うことができ、日常会話でもビジネスシーンでも、いつでも使える表現であることがわかります。

    아무 것도 들려요.

    何も聞こえません。

    보러 갔는데 아무 것도 없었어요.

    見に行ったけれど、何もありませんでした。

    생일에는 말고는 아무 것도 필요 없어요.

    誕生日には花以外何もいりません。

    아무 것도 먹고 싶지 않다.

    何も食べたくない。

    韓国で箱を持つ 2 人の女性。

    아무 일도(何事も)

    「物事」などを意味する「」を間に入れると「아무 일도」(何事も)になります。

    【友達と】

    :안녕! 뭐 마시고 있어?

    おはよう!何飲んでるの?

    :안녕! 바나나 우유!  1+1이었으니까 줄까?

    おはよう!バナナ牛乳だよ!1+1だったからあげようか?

    :괜찮아? 이거 너무 좋아해서 기뻐! 고마워!

    いいの?これ大好きだからうれしい!ありがとう!

    :아무 일도 친구에게는 친절해야 해.

    何事も友達には親切にしなきゃね。

    他にも様々な表現に使うことができます。

    오늘은 아무 일도 예정이 없으니까, 집에서 여유롭게 보낼 예정이다.

    今日は何も予定がないから、家でゆっくり過ごすつもりだ。

    그는 아무 나쁜 일도 하지 않았습니다. 무죄라고 믿고 있습니다.

    彼は何も悪いことをしていない。無実だと信じています。

    오빠를 만나도 아무 일도 없어서 일단 엄마 생신 선물을 같이 사러 갔다.

    兄と会ってもなにも用がないから、とりあえず母の誕生日プレゼントを一緒に買いに行った。

    아무 말도(どんな言葉も、何の話も)

    「言葉」や「話」を意味する「」を間に入れると「아무 말도」(どんな言葉も、何の話も)になります。

    【友達と】

    :좋은 아침! 오늘은 빠르네! 무슨일이야?

    おはよう!今日は早いね!どうしたの?

    :어제 회식이 있어서 일이 끝나지 않아서 일찍 왔어. 졸려~

    昨日会食があって仕事が終わらなかったから早く来たんだ。眠いよ~

    :아메리카노 사올까?이럴 때는 카페인이 중요하지.

    アメリカーノ買ってこようか?こういうときはカフェインが重要だよね。

    :기뻐! 사랑해! 너의아무 말도 지금의 나에게는 최고야.

    うれしい!愛してる!きみのどんな言葉も今の私には最高だよ。

    他にも様々な表現に使うことができます。

    그는 아무 말도 하지 않고 그저 나를 쳐다보고 있었다.

    彼は何も言わずにただ私を見つめていた。

    아무 말도 하지 않고, 그저 밖을 바라보고 있는 것처럼 보였다.

    何も言わず、ただ窓の外を見つめているようだった。

    질문에 대해 그는 아무 말도 하지 않고 미소를 지었다.

    質問に対して、彼は何も言わずに微笑んだ。

    아무 말도 안 하겠다」と聞いて日本語に訳せますか?これはかなり韓国語らしい表現で、正解は「何も言わないつもりである」です。

    今回学ぶ「아무 말도」の部分はわかっても、「하겠다」の部分は難しいですよね。これは意志・推測・可能性を表し、「〜するだろう、〜しそう、〜するよ」などの意味を表す言葉です。語尾は主語が誰なのかによって変わってきます。

    韓国語は日本語と似ているので使ったり訳したりするのが簡単だと思われがちですが、このように韓国語には韓国語なりの特殊な表現もありますので、心に留めて学習を進めていきましょう。

    ストライプのスーツを着て親指を立てる韓国の女性。

    아무 데도(どこにも)

    韓国語には「依存名詞」といって、他の言葉の後ろに付けて使われ、意味を持つ下記のような依存名詞があります。

    • (〜だけ)
    • (〜したところ)
    • 따름 (〜だけ、〜のみ)
    • (〜する場所)
    • 따위 (〜など)

    (デ)は場所・こと・場合などを指す依存名詞です。場所を意味することがあるこの「」を間に入れると「아무 데도」(どこにも)になります。

    【食堂で】

    :계산해 주세요.

    お会計をお願いします。

    :네, 김밥이랑 라면 해서 6000원이에요.

    はい、キンパとラーメンで6000ウォンです。

    :맛있었어요. 이렇게 맛있는 김밥은 어디에도 없어요.

    おいしかったです。こんなにおいしいキンパはどこにもないです。

    :기쁜 말씀 감사합니다. 좋은 하루 되세요

    嬉しい言葉をありがとうございます。良い1日にしてください。

    他にも様々な表現に使うことができます。

    아무 데도 없잖아.

    どこにもないじゃん。

    오늘은 아무 데도 가고 싶지 않아서 집에서 쉬고 있을게.

    今日はどこにも行きたくないから、家で休んでいるつもりだ。

    열쇠를 아무 데도 찾을 없어서 문을 열지 못했다.

    鍵をどこにも見つけられなくて、ドアを開けることができなかった。

    도시에는 아무 데도 나를 기억하는 사람이 없었다.

    その街にはどこにも私を覚えている人がいなかった。

    아무도(誰も)

    間に何も入れなければ「아무도」(誰も)になります。「아무것도」と似ている言葉なので、混同してしまいがちな2つの言葉ですが、「아무도」が「誰も」、「아무것도」が「何も」を表しますので注意しましょう。

    • 「誰もいない」아무도 없어
    • 「誰も知らない」아무도 몰라
    • 「何もない」아무것도 없어
    • 「何でもない」아무것도 아니에

    それでは例文です。

    【友達と】

    :굿모닝! 잘 잤어?

    おはよう!よく眠れた?

    :아니, 오늘부터의 일본여행이 너무 기대되서 잠을 많이 못잤어.

    ううん、今日からの日本旅行が楽しみすぎてあんまり寝られなかったよ。

    :괜찮아. 앞으로 3시간 정도 비행기를 탈 거니까 거기서 잘 수 있어.

    大丈夫。これから3時間くらい飛行機に乗るから、そこで寝られるよ。

    :비행기에서 기내식을 안 먹는 사람은 아무도 없어!

    飛行機で機内食を食べない人なんて誰もいないよ!

    他にも様々な表現に使うことができます。

    아무도 나에게 전화를 걸지 않아서 조금 외로워.

    誰も私に電話をかけてくれなくて、ちょっと寂しい。

    사건은 아무도 모르는 비밀처럼 지키고 있었다.

    その出来事は誰も知らない秘密のように守られていた。

    기대하고 있었지만, 아무도 축하해주지 않아 실망했다.

    期待していたけど、誰もおめでとうと言ってくれなくてがっかりした。

    발언에 대해 아무도 반응하지 않아서 당황했다.

    私の発言に誰も反応しなくて、戸惑った。

    韓国で口に指を当てている女性。

    아무한테도(誰にも)

    助詞の「한테」(~に)を間に入れると「아무한테도」(誰にも)になります。「아무」は不特定の人物を指す言葉なので、その人が知っている人かどうかは重要ではありません。対象が漠然としているのです。

    これに対し「누구」は、それまでの会話の中で話した人やそれまでにニュースに出てきた人など、対象がだれかはっきりしている場合に使います。

    【友達と】

    :아무한테도 말하면 안 되는 비밀이 있어.

    誰にも言わないでほしい秘密があるんだ。

    :뭐야? 난 절대 아무한테도 말 안 할 거야.

    なになに?私は絶対に誰にも言わないよ。

    :바나나우유를 1+1 때 빼고 안 사려고 해.

    バナナ牛乳を1+1の時以外買わないようにしているの。

    :그게 뭐야! 걱정해서 손해 봤어!나도 그래!

    なにそれ!心配して損した!私もそうだよ!

    上記の例文では仮定や条件を表す「()」(~したら)と、禁止を表す「안 되다」(いけない)が組み合わさった表現「()면 안 되다」(~してはいけない)を使っています。

    動詞の語幹の最後の文字が以外のパッチムなら「~으면 안 되다」、動詞の語幹の最後の文字が母音かパッチムなら「~면 안 되다」を付けます。

    他にも様々な表現に使うことができます。

    그는 충격적인 사건에 대해서는 아무한테도 말하지 않았다.

    彼はその衝撃的な出来事については誰にも話さなかった。

    어려움에 처했을 , 그는 아무한테도 도움을 청하지 않는다.

    困難に直面した時、彼は誰にも助けを求めない。

    사실을 아무한테도 얘기하면 안돼.

    この事実は誰にも言ったらいけない。

    그는 자신의 건강 문제에 대해서도 아무한테도 말하지 않았다.

    彼は自分の健康問題についても誰にも話さなかった。

    아무하고도(誰とも)

    助詞の「~하고」(~と)を間に入れると「아무하고도」(誰とも)になります。

    【友達と】

    :안녕! 잘 잤어?

    おはよう!よく眠れた?

    :응, 잘 잤어! 너는?

    うん、よく寝たよ!君は?

    :나도 잘 잤어. 꿈속에서 아무하고도 말하지 않은 덕분에 숙면을 취할 수 있었어.

    僕もよく寝たよ。夢の中で誰とも話さなかったおかげで熟睡できた。

    :어? 항상 꿈속에서 누군가와 이야기하고 있는거야?

    え?いつも夢の中で誰かと話しているの?

    上記の例文では行動の否定を表す「~지 않다」(~しない)を動詞の語幹に付けて使用しました。

    他にも様々な表現に使うことができます。

    이야기에 아무하고도 관심을 보이지 않았다.

    私の話に誰も興味を示さなかった。

    일을 아무하고도 고려하지 않고 나만의 방식대로 행동했다.

    その出来事を誰とも考慮せず、自分のやり方で行動した。

    おまけ: 아무런(何も)

    아무런」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。日本語の発音だと少しかわいい印象になってしまいますね。ある人は「え?どういう意味?」と混乱してしまったかもしれません。

    実はこれ、「何も、全然」という意味で使われる言葉で、BoAの「Realize (stay with me)」という曲の歌詞にも登場するんです。

    もとは아무러한という単語だったのが短縮された形です。아무런아무に否定の意味がついた型として、아무런~없었다のように使われます。

    表現を学習してみましょう。

    아무런 느낌 없겠지. 

    何の感覚もないだろう。≒何も感じないだろう。【BoA「Realize (stay with me)」より】

    도시에는 아무런 기억이 없다.

    この都市にはなんの記憶もない。

    아무런 소리도 들리지 않았다.

    なんの音も聞こえなかった。

    아무런 경험도 없는 새로운 직업에 도전했다.

    何の経験もない新しい職業に挑戦した。

    まとめ

    아무~도」の文法的な使い方を紹介しました。基本的には今回学んだ使い方を覚えておけば、「どんな~も」と言う意味の文章を韓国語で作れるようになります。

    「何も考えていなかった。」と日本語で言いたいとき、日本人であれば「아무 것도 생각 했다.」と言いたくなってしまいます。しかし、韓国語ネイティブは「아무 생각이 없었다.」と言うのです。

    文法を正しく覚えたら、次はネイティブがどんな表現を使って話すのか、ドラマを見ながらでも結構ですので、気にしながら勉強してみましょう。文脈に合わせて使用することで、より円滑なコミュニケーションにつながります。

    韓国に遊びに行ったときに、よりネイティブに近い表現で会話をすることができるようになりますよ!

    【中級韓国語講座 第58回】아무 -(이)나、아무 -도、얼마나 中級レベルの韓国語学習者向けの記事で、「아무 -(이)나」、「아무 -도」、「얼마나」という表現について解説しています。特に「아무 -도」の使用に焦点を当て、それがどのように名詞と組み合わせて使われるか、また否定的な文脈でどのように機能するかについて詳しく説明しています。この記事は中級レベルで韓国語の深い知識を求める学習者に適しています。

    関連リンク

    使える韓国語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    魚のイラストを持ってお腹を押さえる女性、韓国

    韓国語の慣用表現:肝臓編

    肝臓は、たんぱく質や糖の代謝、解毒作用など様々な働きをしていますね。日本には肝臓つまり「肝」に関する慣用句が複数存在していますが、韓国にも「간」という言葉を使っ…