menu

外国人が失敗しやすい韓国ビジネスにおける基本マナー

ビジネスを成功に導く為に、業務遂行能力と言語技術は必要不可欠です。

しかし、韓国ビジネスでは他にも決して外してはいけないポイントがあります。

それは、冷たい水一杯を飲む時にも年長者からという「長幼の序」を重んじる態度です。

韓国ビジネスの注意点

西洋文化が水平的だとすれば、東洋は垂直的です。

つまり、上下関係を重視するということですね。

そして、その上下関係は職場での肩書だけの問題ではなく、年齢が上か下かでも変わってきます。

【ビジネスでも長幼の序】

例えば、西洋人の若者と韓国人の年配者が事業の話をするとしましょう。

西洋人はビジネスのことだけを考えて話しますが、その態度が年長者に接する態度ではない場合、西洋人にとっては当然のことであっても、韓国人は非常に不快になることがあります。

公私は分けて考えなければいけないということをよくよく分かっていながらも、気分を害した状態で商談をすることになるわけです。

ですから、ビジネスにおいても相手の年齢を見て行動しなければいけません。

では、外国人が失敗しやすい簡単なビジネスマナーをいくつかご紹介しますね。

1.物は両手で渡す。

2.挨拶は握手よりもお辞儀で

(西洋式に直立不動のまま手だけ振ると、礼儀がないように見える)

3.年長者より先に席につかない。

4.相手が少し時間に遅れても、不快なそぶりを見せない。

5. ガムをかむのは厳禁

6.鼻をかみたくても、たとえずるずるしたとしても、人前でかんではいけない。

(韓国では、食事中に鼻をかむこともとても失礼なこと)

7.相手の注意を引く時、腕をたたいたりしないこと。

8.また、年配者にはこっちに来いという意味での手招きはしてはいけない。

9.年長者の前では足を組んで座らないこと。

10.話し中、相手に手のひらを見せてはいけない。

11.相手が目を見ていなくても、話を聞いていないのではないかと心配して注意を引く必要はない。むしろ、目をじっと見続けながら話すと礼儀を欠くことになる。

これが、外国人が失敗しやすい簡単なビジネスマナーです。

ビジネスのことだけを考えて話すよりは、長幼の序を重んじる態度で話を展開していくと、より効果的であり、気分のよい結果を得ることができます

ビジネス韓国語

挨拶

처음 뵙겠습니다.

はじめまして

~라고 합니다. 

~と申します。

뵙게 되 반갑습니다. 

お会いできて嬉しいです。

감사합니다. 

ありがとうございます。

저 역시 감사합니다. 

こちらこそありがとうございます。

시간 내 주셔서 감사합니다. 

時間をつくってくださって、ありがとうございます。

다시 연락 드리겠습니다. 

また連絡します。

잘 부탁드리겠습니다. 

よろしくお願いします。

안녕히 계십시오. 

さようなら(自分が去るとき)

안녕히 가십시오. 

さようなら(相手が去るとき)

関連記事

  1. 韓国のビジネススタイルはイガ栗と同じ?

    日本のビジネスが規則や原則を重視するとしたら、韓国のビジネスは融通性とスピードを重視します。それ…

  2. 融通性とスピードを重視する韓国ビジネス

    日本のビジネスは 「規則と原則」を重視し、韓国のビジネスは 「融通性とスピード」を重視するという話を…

  3. 会社での呼び方

    韓国語の企業研修で日本の会社を初めて訪問した時、びっくりしたのは、役職に伴う呼び方が韓国と全く違うと…

  4. 韓国ビジネス成功の近道!韓国文化理解

    国が違えば習慣も考え方も違います。お互いを理解するためには、まず文化を理解することが大切ですよね。文…

  5. ビジネスのお酒の席でのマナー

    韓国人とのビジネスを成功させる為に必要不可欠なのがお酒の席です。仕事の内容が重要ですが、個人的な…

  6. ビジネス韓国語①

    ビジネスで韓国語を使う場合の注意点とは、いったいどんなものなのでしょうか?注意点を見てみましょう…

  7. 悲しみ·寂しさ·孤独もお金になる

     悲しみ·寂しさ·孤独もお金になる勇敢に見える韓国人も簡単にはできないことがあります。それはひとりで…

  8. 韓国語ビジネスメールの書き方

    韓国語をある程度学んだり、韓国に滞在したことがあって会話に自信がある人でも時には困難にぶつかります。…

PAGE TOP