韓国の飲み会文化「お酒」に関する韓国語表現をマスター

    1. 日常会話で覚える韓国語

    韓国の飲み会文化「お酒」に関する韓国語表現をマスター

    韓国料理とお酒の文化

    韓国で食堂に入ると先ず感じるのが、賑やかな食事風景です。みんなで楽しい雰囲気を共有するのは食事だけではなく、お酒を飲むときも同じ。

    韓国には「マッコリ 막걸리」という代表的な伝統酒や焼酎(소주)のほか、「百歳酒 백세주」というお酒があります。

    これは名前の通り健康にいい薬酒(약주)としても知られています。

    また韓国料理の代表格であるカルビ(길비)や、豚の焼肉で有名なサムギョプサル(삼겹살)はとてもお酒に合い、

    料理とお酒は切っても切れない関係なんです。

    お酒に関する質問の答え方

    韓国ドラマでも仲間とお酒を酌み交わすシーンが多く、

    韓国社会にとってお酒は日常生活に欠かせない大切なもの、ということがよく分かりますね。

    そのためか、韓国人の知り合いができると、こんな質問をよく受けます。

    술을 좋아해요?

    お酒は好きですか?

    , 좋아해요.아니오, 싫어해요.

    はい、好きです。/いいえ、嫌いです。

    と答えてももちろん正解なのですが、

    この答え方ではなんともストレート過ぎる印象になってしまいます。

    「~なほうです」という表現の使い方

    そこで今回は

    , 좋아하는 편이에요. はい、好きなほうです。

    아니오, 싫어하는 편이에요. いいえ、嫌いなほうです。

    という「~なほうです」という表現について勉強してみましょう。

    他の例文から学ぶ「~なほう」の表現方法

    「~なほうです」は、

    「動詞+ 편이다」「形容詞+パッチム「ㄴ」+편이다」で表現できます。

    この時、動詞にパッチムの有無は関係ありません。

    」は「方、側」という意味の名詞です。

    他の例文からも使い方を学びましょう。

    기억력은 없는 편이에요. 記憶力はないほうです。

    제법 편이에요. わりあいに安いほうです。

    제법」は「かなり、だいぶ、なかなか」。

    단것을 좋아하는 편에요. 甘党のほうです。

    그는 화를 내는 편이에요. 彼は怒りっぽいほうです。

    화를 내다」で「怒る」。

    そこに「よく 」を加えることで頻度を強調して「~っぽい」というニュアンスを表現しています。

    「~なほう」でこんな表現もできます。

    모르는 편이 나아요. 生半知らないほうがましです。

    나아요」の原形は「優れている、よい 낫다」という形容詞です。

    不規則活用なので要注意です。

    この「낫다」のように、語幹にパッチム「」がある動詞や形容詞の中には、

    直後に「/」 等の母音が続いて活用する際、

    パッチム「」を無くして活用するものがあります。

    形容詞の中ではこの「낫다」が代表的なので覚えましょう。

    他にも、

    말하지 않는 편이 좋아요. 話さないほうが良いですよ。(=言わぬが花)

    ミルクの入ったボウルを持つ手。

    まとめ

    韓国人は、本当にお酒を頻繁に飲みます。

    したがって韓国にはお酒に強い人が多く、飲む量にも驚かされることでしょう。

    韓国では「酒を飲めない男は出世ができない」なんて言われているほど。

    あまり飲めない人は「付き合いの悪い人」とみなされてしまうのだそうです。

    술에 강해요 お酒に強いですか?

    と尋ねられたら、

    예, 술을 하는 편이에요. はい、お酒にいける口です。

    と答えたいものですね。

    使える韓国語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます