韓国経済は不況でも海外旅行は人気

日本でも経済がまだまだ低迷しているけれど、韓国も似たような状況。でも国内旅行より海外旅行へ行く人が増えているという記事を見ました。

海外旅行が人気の理由

よく記事を読んでみると、フリー旅行(個人旅行)と今日の幸せを重要視する現在の傾向が表れ、海外へと飛び立つ人が増えているのいうことでした。

また、海外旅行への支出も過去に比べ最大を記録したとのこと。海外旅行への需要だけは増えているようですね。

올해 해외여행을 가자!

海外旅行の人気ランキングは?

今年、海外旅行へ行くならどこがいいかというアンケートがありました。

そこで、堂々の第一位は日本でした。次にアメリカ、タイ、台湾、スペイン、香港、ベトナム、フランス、イタリア、イタリア、中国の順だったそうです。

この旅行地を決める基準は費用や知り合いからのおすすめより、いつも行きたいと思っていた海外だったとのことです。

つまり費用や他人の意見を重視することではなく、自分が本当に行きたいと願う旅行へ焦点が集まっているということになりそうです。

여행지를 선택하는 기준은 비용인가요?

韓国国内旅行は?

国内旅行であれば、済州島、釜山、統営、全州、麗水、束草、江陵、慶州、ソウル、群山の順で行きたいという結果だったそうです。

日本でもおなじみの済州島や釜山などは聞きなれていますが、統営や束草というところはどんなところなのでしょうか?

統営は巨済島の隣にありました。巨済島もあまり聞かないかもしれませんが、いかがでしょうか?また、束草は、江原道にありました。

今回、地名を漢字で書いてみましたが、読めましたか?こんなところからも、韓国語にしてみると面白いですよね。

ちなみに、강원도(江原道)です。ぜひ、調べてみてくださいね。

강원도는 어디에 있나요?

韓国をもっと知ってみよう

韓国も大都市だけではなく、様々な都市がありますよね。ですからソウルや釜山もいいけれど、あまり知られていない都市へも行ってみましょう。

韓国人が行きたい国内なら外国人が行ってもいい場所だと思うのです。

また、こんな場所へ行ってみたいと思って韓国語を勉強してみてもいいですよね。勉強方法は無限ですね。

そして私もまだ統営や束草は行ったことがありませんが、行ってみたくなりました。まだまだ知らないことも多いのですが、ツアーではなく個人旅行へもチャレンジしてみるのもいいですね。

ただし、きちんと韓国の文化やルールなどを知らないと痛い目にあう可能性もあります。しっかり、痛い目にあわないようにすることも旅行の一つですよね。

楽しい旅行になるよう計画などもたて、ガイドブックにはのっていないけれど安全な場所へ旅行してみましょう。そして、新たな韓国を発見してみてくださいね。

また旅行といえば、その土地の郷土料理なんかを食べてみることも醍醐味です。

郷土料理が何か調べてみることもいいし、その場所に何があるのか調べてみるのもワクワクしますね。地名を覚えたりしてもいいでしょう。

次の韓国旅行の参考にしてみてくださいね。

속초에서 유명한 음식은 뭐예요?

関連記事

  1. 韓国の引越しパーティー

    飛行機の上からソウルの街並みを見たことがありますか。高層ビルが並んでいて結構圧巻です。でも近づいてい…

  2. 韓国のエリート少数スポーツ主義

    日本の人口は韓国の2倍以上。ところがスポーツの世界のメダルの数を見てみると、あれっと思うことがありま…

  3. 韓国ならではの文化、民防

    皆さんは韓国旅行で町を歩いているとき、急にサイレンが鳴りびっくりしたことがありませんか。筆者はア…

  4. 韓国語表現・力が有り余っている

    今回は「力が余っている」という表現についてご紹介したいと思います。日本語の意味とまったく同じように힘…

  5. 韓国の徴兵制度

    韓国に有って日本に無い制度といえば徴兵制度です。日本人にはなじみが無いのでピンと来ない人も多いですよ…

  6. 韓国の若者が優先席に座らない理由

    韓国旅行に行って電車に乗ったことがあれば、日本との違いに気が付いた点があるのではないでしょうか。今回…

  7. グローバル化

    近年、グローバル化となり、海外企業と日本企業が手を組み、コラボなど多くなってきました。そこで今日…

  8. 韓国女子の面接メイク

    秋の終わり、会社員の出勤時間や飛行機の離着陸時間まで変更される受験戦争が終わると、就職戦争が始まりま…

PAGE TOP