韓国の学歴と結婚の関係

韓国でも少子化問題が浮上していますが、学歴と結婚の関係が似ているらしいってご存知ですか?

韓国の既婚率

学歴別

20~30代男性労働者のうち博士学位を持っている人達は、既婚者比率が100%で最も高くなっています。

続いて、修士66.6%、大卒47.9%、高卒39.6%、中卒以下35.4%で、学歴が低いほど結婚もまた低くなるという結果がでました。

また一方で、女性労働者は中卒以下の学歴の既婚者比率が77.6%で最も高く、博士が76.1%です。女性の学歴と結婚比率の関係は男性とは違っているのが見て取れます。

雇用形態別

正規社員と非正社員の結婚の関係を見てみると、正社員男性労働者の既婚者比率は53.1%に達っしていますが、非正社員はその半分近く落ちて28.9%と低い結果に。

失業者の既婚者比率は11.6%、経済活動をしない非経済活動人口は4.7%です。

一方、女性の場合はまた違いを見せました。

非正社員女性労働者の既婚者比率が39.8%、正社員は37.3%と、ほとんど差がありません。これは女性の雇用形態が結婚の有無に特別な影響を及ぼさないという結果ですね。

つまり男性は学歴・正社員か非正社員で結婚がわかれ、女性はそれらは関係ないということが分かります。

晩婚化の原因

これらを見ると、結婚の年齢が上がってきていることがわかる気がしませんか?

いまだに韓国では、男性は高学歴ではないと結婚ができないような感じではありますが、実際のところ若年層の就職難が続いており、結婚どころではないのが現状かもしれません。

また昨今、政治家たちの暴露話などが相次いで表面化してきていることもうけ、ますます経済状況の悪化も考えられますね。

結婚に関する考え

少子化問題

少子化問題は人口減少という問題も含め、結婚に対する考えも変えていけたらいいのではないでしょうか。

日本では恋愛をできない・しないなど、若年層の恋愛離れも進んでいるということもあり、少子化問題に対し若年層にも考えてもらいたいもの。

様々な問題が表面化していますが、学歴=結婚ということにならないような社会の雰囲気づくり、できることから始めたいですね。

交流の場に参加

グローバル化となり、国際結婚・異文化などすぐに学べる環境になってきています。異文化交流なども含め、積極的に活動して見てはいかがでしょうか。

詐欺のようなサイトではなく、勉強会や趣味サークルなど、出会いを求めるだけではなく、様々な角度から交流をしてみるのは?

地域が活性することを考えていくのもいいでしょう。韓国のキムチづくりである「キムジャン」をみんなで作ってみるのもいいでしょう。

賛否両論あるでしょうが、伝統を教えてもらいながら男女で作ってみるのも楽しそうですね。

結婚を学歴などで決めず、生活しやすい環境を整えたり、考えたり、様々なアイディアを出し合いながら結婚について考えてみてはいかがでしょうか?

結婚を考えた?

会話

: 지현아, 결혼에 대해서 생각해 본 적이 있어?

ジヒョン、結婚に対して考えたことある?

: 한번도 생각해 본 적이 없어.

一回も考えたことないよ

: 나도 없는데 요즘 엄마가 결혼하라고 자꾸 이야기하니까 좀 고민돼.

私もないんだけど、最近ママが結婚しろって言うからちょっと悩むよ

関連記事

  1. 韓国での無礼講は야자타임?!

    韓国は儒教色の強い文化で、年齢の上下がとても重視されたり、礼儀を重んじるイメージがありますよね。…

  2. 最近の韓国の飲み会は木曜日!

    韓国語の勉強をしている皆さんならご存じの「회식(会食)=飲み会」。最近の韓国では、週末ではなく、平日…

  3. 韓国の警察の階級

    韓国の軍隊制度については知っている方も多いと思いますが、韓国の警察についてはどうでしょうか?今回…

  4. 韓国にもある共働き夫婦

    平日の昼下がり。韓国のアパートにある公園ではたくさんの子供たちが遊んでいます。その傍らにはお母さんた…

  5. SNSでも競争…韓国社会でも

    日本国内でも「SNS疲れ」という言葉を聞いたことがありますが、韓国でも「*카페인うつ病」を患っていま…

  6. かゆいところに手が届くフレーズ・~するだけだ/~するまでだ

    韓国の積極的な店員さんに遭遇すると、たじたじっとしてしまうのが日本人です。楽しくウィンドーショッ…

  7. 韓国の兵役

    韓国好きや韓国語を勉強している方ならご存知だと思いますが、韓国では「兵役」があります。かつては3…

  8. 韓国で人気のある男性は?

    韓国では何年前から「나쁜 남자」(悪い男)が人気です。女性にいつまでもやさしいわけではなく普段冷たい…

PAGE TOP