韓国語で外見を表現する:基礎から応用まで

  1. 韓国語講座・勉強

韓国では外見至上主義と呼ばれるほど見た目が重視されており、若いうちから美容整形やエステに励む人が多くいます。「外見」に当たる韓国語は「외모」で、漢字では「外貌」と書きます。

今回は外見を表す韓国語表現について学習しましょう。

韓国の外見至上主義

韓国社会では外見や容姿が非常に重要視され、個人の社会的評価や成功に大きな影響を与える傾向があります。

これは他の多くの国や文化と同様に、美的価値観やステレオタイプの存在を反映しています。韓国ならではの考え方や風習についてご紹介します。

韓国の美容観念

韟国では特定の美容観念が支配的であり、若々しさ・クリアな肌・小顔・高身長などが美しさの典型とされています。これらの美的要素が外見至上主義を支えています。これにより化粧品の市場は、過酷の産業の中でもトップクラスの売上を誇ります。

外見と社会的評価

韓国社会において、外見は社会的評価に直結することが多いです。例えば就職や昇進において外見が重要な要素とされ、特に一線の芸能人や有名人に関しても、容姿がその成功に大きな影響を与えることがあります。

芸能のためだけでなく、一般人のキャリアのためにも美容整形をすることが一般的で、街中で整形のダウンタイム(手術や治療後に患者が回復するための休息や復帰期間)の人をよく目にします。

美容整形手術

韓国は美容整形手術が盛んな国としても知られており、多くの人が外見を改善するために美容整形手術を受けます。自己価値や社会的地位を向上させる手段として手早い方法として捉えられています。

メディアの影響

メディア、特に韓国の芸能業界は外見至上主義を強調し、有名人の美容やファッションが若者に影響を与え、外見に対する圧力を高めています。

それに対し、若者への悪影響からアイドルや俳優自身が過度に気にしすぎないよう、SNSでアラームを上げるようなことも見られるようになりました。

精神的影響

外見至上主義の高い期待と圧力は、一部の人にとって精神的なストレスや自尊心の低下をもたらすことがあります。自己評価が外見に依存しすぎることが問題視されることもあります。

細身のモデルのみを起用してきたファッションブランドが、様々な人種・体格の人をモデルに採用するような動きも出てきています。

近年では外見至上主義に対する批判や異議申し立てが増加しており、多様性や個々の価値観への尊重が強調されるようになっています。

韓国社会は多くの面で急速に変化しており、外見だけでなく個人の能力や性格、才能などが評価される方向にも進展しています。

隣り合って立つ韓国人ビジネスマンのグループ。

体を表す韓国語表現

病院に行くとき、服を買いに行くとき、人を紹介するとき、多くの場合に体を使ったり体の状態を表したりする必要があります。多くの場面で必要となる、体を表す韓国語の表現をご紹介します。

身長と体格

「体格」は「체격」といい、「크다」(大きい)、「작다」(小さい)で表します。

体形は「마르다」(やせる)、「날씬하다」(ほっそりしている)、「보통이다」(普通だ)、「통통하다」(ふっくらしている)、「뚱뚱하다」(太っている)などと表現します。

注意したいのは「やせています」は「말랐어요」と過去形になることです。

【友達と】

유진:지훈 씨가 어떻게 생겼어요? 이번에 같이 밥 먹기로 약속했거든요.

ジフンさんはどんな人ですか?今度一緒にご飯を食べる約束をしたんです。

소연:체격이 작고 말랐어요. 근데 너무 많이 먹어서 놀랄 수도 있어요.

体格が小さくて、やせています。だけどすごくたくさん食べるので、驚くかもしれません。

【友達と】

유진:제 형은 결혼해서 맛있는 밥을 너무 많이 먹어서 살이 쪘어요.

私の兄は結婚して美味しいご飯を食べすぎて太ってしまいました。

소연:그건 행복한 일이 아니야. 그런데 그 이상 커지지 않았으면 좋겠다.

それは幸せなことじゃない。だけどそれ以上大きくならないといいね。

身長は「」(背)が「크다」(高い)、「작다」(低い)といいます。

【友達と】

소연:어떻게 생긴 사람을 좋아해요?  저는 긴 머리를 가진 사람을 좋아해요.

どんな容姿の人が好きですか?わたしは長髪な人が好きなんです。

유진:제 이상형은 키가 큰 남자예요.

私の理想のタイプは背が高い男性です。

肩・腕・脚の表現

「肩」は「어깨」で、「넓다」(広い)、「좁다」(狭い)と表現します。

【友達と】

소연:유진 씨는 가족 중에서 누구를 닮았어요?

ユジンさんは家族の中で誰に似ていますか?

유진:아버지를 많이 닮았어요. 그래서 저도 어깨가 좁은 편이에요.

父によく似ています。それで私も肩が狭い方です。

」(腕)や「다리」(脚)は、「길다」(長い)や「짧다」(短い)、「굵다」(太い)や「가늘다」(細い)を使って表現します。

「太い」は直訳では「厚い」という意味の「두껍다」、「細い」は直訳では「薄い」という意味の「얇다」で表すこともできます。

【友達と】

유진:수정 씨는 날씬하고 다리가 길어요. 그래서 여럿 중에 있어도 금방 알 수 있어요.

スジョンさんはスマートで脚が長いです。だから大勢の中にいてもすぐにわかります。

소연:맞아요. 너무 부러워요. 나도 그렇게 되고 싶어요.

そうですね。とてもうらやましいです。私もそんなふうになりたいな。

顔を表す韓国語表現

「顔」は韓国語で「얼굴」です。日本語だと「かお」の2文字なのに、韓国語だと少し長いので違和感があるかもしれません。形容詞的表現も、日本語より長い傾向にあります。間違った発音をしないよう、口に出して練習してみましょう。

顔の形

顔の形は「동그랗다」(丸い)、「네모나다」(四角い)、「길다」(長い)などと表現します。細長い顔であれば「계란형」(卵型)ともいいます。

【友達と】

유진:소연 씨의 영어 선생님은 어떤 사람이에요?

ソヨンさんの英語の先生はどんな人ですか?

소연:머리가 길고 얼굴이 동그래요. 성격은 매우 상냥해서 매우 좋아해요.

髪が長くて、顔が丸いです。性格はとても優しいので大好きです。

目・鼻・口の表現

「目」は「」で、「크다」(大きい)、「작다」(小さい)と表します。

【友達と】

유진:누가 지현 씨예요?

誰がジヒョンさんですか?

소연:저기 눈이 큰 사람이 지현 씨예요. 말을 걸어오는 게 어때요?

あそこの目が大きい人がジヒョンさんです。話しかけてきたらどうですか。

鼻は「」で、 「높다」(高い)、「낮다」(低い)と表現します。

【友達と】

유진:소연 씨는 어떤 남자를 좋아해요?

ソヨンさんはどんな男性が好きですか?

소연:음, 저는 얼굴이 작고 코가 높은 남자가 좋아요.

うーん、私は顔が小さくて鼻が高い男性が良いです。

かっこいい人には「」(粋)と「있다」(ある)を合わせた単語の「멋있다」(素敵だ)が使えます。アイドルや俳優に対して「멋진 남자」(モッチンナムジャ、イケメン)と言っている場面もよく聞かれますので覚えておきましょう。

韓国の伝統衣装を着た2人の韓国人女性が通りを歩いている。

容姿を褒める表現

容姿が美しい女性のことは「예쁘다」(きれいだ)を使って表現します。

【友達と】

소연:수연 씨가 한복을 입으니까 영화배우처럼 예쁘네요.

スヨンさんが韓服を着ているので映画女優のようにきれいですね。

유진:정말 그러네요. 어디서 샀는지 물어볼까?

本当にそうですね。どこで買ったか聞いてみようかな。

容姿の良い男性には「잘생기다」(ハンサムだ)を使うこともできます。これは「」(よく)と「생기다」(生じる)が合わさった単語です。

反対に容姿が悪い場合には「못생기다」(醜い)を用います。これは不可能の表現「」(~できない)と「생기다」(生じる)が合わさった単語です。この言葉は人に対してだけでなく、動物やものの形にも使われることがあります。

これらの単語は普通「잘생겼어요」「못생겼어요」というふうに過去形にして使います。

【友達と】

소연:상민 씨는 잘생겼어요?

サンミンさんはかっこいいですか?

유진:아니요, 좀 못생긴 편이에요. 근데 착하고 제가 정말 좋아하는 친구입니다.

いいえ、ちょっとブサイクな方です。だけど優しくて私の大好きな友達です。

男性と女性での違い

女性がよく使う言葉として「화장」(化粧)があります。韓国では美容に関する文化が根付いており、多くの人が日常的にメイクアップを行うことが一般的です。したがって「화장」は非常に一般的で重要な用語となっています。

化粧が「짙다/진하다」(濃い)、「연하다」(薄い)というような表現がよく使われます。

【友達と】

소연:오늘은 화장이 좀 진해졌어. 괜찮을까?

今日はちょっと化粧が濃くなっちゃった。大丈夫かな?

유진:하긴 좀 진할 것 같아.립스틱 색을 연하게만 해도 바뀔거야.

確かにちょっと濃いかも。口紅の色を薄くするだけでも変わると思うよ。

逆に「수염」(ひげ)に関連する言葉は男性が良く使います。「콧수염」(口髭、鼻の下のひげ)や「턱수염」(あごひげ)なども覚えておくと便利でしょう。

  • 수염을 기르다 ひげを伸ばす
  • 수염을 깎다 ひげを剃る
  • 수염이 나다 ひげが生える
  • 수염을 밀다 ひげを剃る
  • 수염을 쓰다듬다 ひげをなでる
  • 수염이 자라다 ひげが伸びる

ひげに関連する表現はたくさんあるのもおもしろいですね。あまり頻繁に使う表現ではないものの、ひげにこだわりのある人は覚えておいても良いかもしれません。

【友達と】

소연:좀 안 본 사이에 그이 수염이 회색이 되었더군요.

しばらく会ってない間に彼のヒゲが灰色になっていました。

유진:세월이 참 빠르다.

月日が経つのは本当に早いね。

スマイリーフェイスが描かれた韓国の指。

実践編:日常で使えるフレーズ

ご紹介したもの以外にも外見を表現する場合に使われるフレーズをご紹介します。例文を参考にして、外見に関するさまざまな特徴を表現するのに役立ててみましょう。

그의 눈은 크고 갈색이에요.

彼の目は大きくて褐色です。

그는 근육질이에요.

彼は筋肉質です。

그녀는 아름다운 미소를 지녔어요.

彼女は美しい笑顔を持っています。

그의 피부는 매끈하고 빛나요.

彼の肌はきれいでつやつやしています。

그는 쌍꺼풀이에요./그는 홑눈꺼풀이에요.

彼は二重まぶたです。/彼は一重まぶたです。

그는 수염을 깎았어요.

彼はひげをそっています。

그의 옷차림은 스타일리쉬해요.

彼の服装はおしゃれ(スタイリッシュ)です。

사람은 다이어트를 해서 10킬로그램이나 빠졌대요.

あの人はダイエットをして10キロも痩せたらしいです。

머리를 묶었더니 인상이 다르네요.

髪を結んだら印象が違いますね。

그는 파란 눈을 가지고 있어요.

彼は青い目をしています。

그녀는 머리를 말아서 다고 있어요.

彼女は髪を巻いています。

그는 체구가 튼튼해요.

彼は体格ががっしりしています。

아기 볼이 빨갛고 귀여워요.

赤ちゃんの頬が赤くてかわいいです。

그는 스포티한 외모를 가지고 있어요.

彼はスポーティーな外見をしています。

이번 여름은 햇볕에 타서 피부가 검어졌어요.

この夏は日に焼けて肌が黒くなりました。

まとめ

外見は言語や文化において重要な要素であり、韓国も例外ではありません。韓国はファッションに敏感な国としても知られており、多くの人がトレンドに敏感で洗練されたスタイルを好みます。

韓国のファッションは日本の若者文化にも強く影響を与えています。このブログでは、韓国語で外見に関する表現に焦点を当て、それらの表現や使い方をいくつか紹介しました。

外見に関する特定の特徴を表現する際にも韓国語には適切な言葉があります。例えば、身長を指す際には「」(背)を使用し、髪の色を表現するには「머리색」(髪の色)を使用します。肌の状態を言うときには「피부」(皮膚)で、日本語で表現するときとは微妙に違うのできちんと覚えておきましょう。

美容に関する文化も韓国で非常に重要であり、多くの人が日常的にメイクアップを行い、美容整形手術も盛んです。外見に対する期待や圧力が高い一方、個人の多様性や自己受容も尊重される方向に進展しています。

外見に関する韓国語の表現は多岐にわたり、文脈やシチュエーション、世代によって異なる使い方があります。個人の好みや文化的背景によっても変化があるため、表現を選ぶ際には注意が必要です。この記事に出てきた単語を覚えて、表現の幅を広げてくださいね。

関連リンク

  1. The complex culture and history behind ‘K-beauty’ – Nikkei Asia
    • この記事は、韓国の美容文化とその背後にある複雑な文化や歴史について掘り下げています。K-ビューティーの成り立ちや、韓国の美容産業がどのようにして世界的な影響力を持つようになったかに焦点を当てています。
  2. How South Korea became a global beauty powerhouse | On Point – WBUR
    • この記事では、韓国がどのようにしてグローバルな美容大国になったかについて詳述しています。韓国の美容産業の成長、美容観念の変化、そしてそれが世界中の美容文化に与えた影響について探求しています。

使える韓国語をカフェで習得
何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
【先生を選んで、無料体験する!】

開く

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

魚のイラストを持ってお腹を押さえる女性、韓国

韓国語の慣用表現:肝臓編

肝臓は、たんぱく質や糖の代謝、解毒作用など様々な働きをしていますね。日本には肝臓つまり「肝」に関する慣用句が複数存在していますが、韓国にも「간」という言葉を使っ…