韓国語の発音

韓国語の発音について・その6

今日は発音が正確になる法則についてお話しします!

発音は根本的な問題を直さなければ、改善するのが難しいです。

まずは自分に根本的な問題がないかどうか確認してみる必要があると思います。

難しいㅇの発音

, , , , , , ,

これらの子音の発音は、すべて舌の動きを必要とする発音ですが、子音のうち、舌の動きを必要としない発音があります。

それが’ㅇ’です!

普通、発声練習する時、「あ~」の音で練習するのはご存じですよね?

아 야 어 여 오 요 우 유 으 이~~ このように。

この音は舌を動かさなくても、響き(共鳴音)を利用して出すことのできる音ですが、‘’がパッチムとして使われる時は、この’‘の発音がうまくできないこともあるということです。

例えば、‘전공과목’ ‘고향은’ ‘시장에’ ‘공항에’を発音する時、完璧な共鳴音をもった正確な’‘の音が中々出ないということです。

舌の位置に注意

【下の根元を下げよう】

その理由を探ってみると、発音が正確になるために一番重要なのは舌の位置ですが、一般的に、3人に1人は舌の根元(のどの部分に位置する舌)部分が上がっているということをご存じですか?!

しかし、これは自然な現象なので、驚かれることはありません 。下げることは十分可能ですから。

舌の根元部分を下げれば、はるかに発音が正確になります。

【鏡でチェック】

舌の根元部分を下げると、通路から出る音がずっと楽に出るので、この舌の根元を下げるということが、とてもとても重要です。

自分の舌の根元が上がっているかどうか確認してみようと思うなら、口を大きく開けて「あ~」の音を出した時、自分の口蓋垂(俗に言うのどちんこ)が一目でよく見えるかどうか確認してみてください。

口が大きいからと言ってよく見えるのではありません。

歌が上手な歌手を見ると、口蓋垂がよく見えるように歌うのは、こういう理由からです。

舌の位置を下げる方法は、思ったよりもず~っと!!簡単ですよ!!!

おはしを使って!舌の根元を下げればいいんです。思ったよりも…簡単でしょう…………?

【繰り返し練習しよう】

しかし、舌は自分がもとあった位置に戻ろうとする習性があります。

おはしで舌の根元を下げて「あ~」の発声をした時の共鳴感、空間が確保された感覚をしっかり覚えておき、普段から気をつけて話せば、上達に役立ちますよ。

発音練習は、運動と同じなので、粘り強く!!! 続けなければいけないということ!

忘れないでくださいね。

会話

発音は楽しい会話の中でよく聞きとれます。会話は発音ではなく、内容が大切ですね。

-相手をおしゃべりにしてしまおう–

A: 영화 좋아하세요?

映画好きですか?

B: 네.

はい。

A: 멜로영화, 공포영화, 액션영화중에서 어떤걸 좋아해요?

恋愛もの、オカルト映画、アクション映画のうちどんなものが好きですか?

B: 멜로 영화요.

恋愛ものです。

A: 근래에 재미있게 영화 있어요? 저는부러진 화살 봤는데 재미있던데

最近、面白かった映画ありますか?私は「折れた矢」を見たんですが、面白かったですよ…

B: 저는 ‘완득이’를 봤어요

私は「ワンドゥギ」を見ました。

A: 영화, 저도 보고싶었는데 어떤 내용이에요?

あぁ…その映画、私も見たかったんですが、どんな内容ですか?

B: 완득이는요……

ワンドゥギはですね……

おすすめ韓国語レッスン

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP