ビジネスのお酒の席でのマナー

韓国人とのビジネスを成功させる為に必要不可欠なのがお酒の席です。

仕事の内容が重要ですが、個人的な信頼関係を築かないままビジネスを順調に進めるのは、難しい点が多いのです。

今回は個人的な信頼関係作りに必須、お酒の席でのマナーについてお話します。

お酒の席でのマナー

席順

まず、酒席で座る時は、上席を避けて座らなければいけません

韓国で上席というと、他の席からの干渉を受けない居心地のよい席を指しますが、普通、テーブル内側の中央の席人々の出入りのない席だと考えればよいでしょう。

杯の受け渡し

そして、お酒の杯を渡したり、受けとったりする時は、必ず右手でしなければいけません。

左手で杯を渡すと、相手に対してよくない感情をもっているとか、しかたなく杯を勧めているという意味にとられてしまうからです。

右手で杯をにぎり、左手で杯の底や右手をおさえて、丁重に渡さなければいけません。

お酒の注ぎ方

お酒をつぐ時もマナーがあります。

右手で瓶の真ん中をもち、左手の手のひらの先で右腕をそっと押さえながら、丁寧につぐようにしなければいけません。

やかんの場合は、右手でやかんの持ち手をつかみ、左手でふたが落ちないように気をつけてつがなければいけません。

杯は両手で

目上の人からの杯を受けとる時も、両手で礼儀正しく受け取らなければいけません。

だからといって、あまり恐縮ばかりしているのも見た目によい姿とは言えないので、礼儀を忘れずに自然な姿で杯を受けとるのがよいでしょう。

また杯を受けとったら、ついでもらう時まで、杯を手でもっていなければいけません

お酒を飲み終わった後は、必ずその杯を相手にお返しし、お酒をついであげなければいけません

しかし、最近は衛生上の問題により、返杯の習慣は減ってきています。

お酒の飲み方

最後に、お酒を飲む時のマナーですが、目上の人からお酒をついでもらったら、すぐテーブルの上に置かず、一口飲んだ後で置きます

また、お酒を飲む時は、顔を横に向けて飲まなければいけません

アメリカでは、顔を横に向けて飲むと相手を無視する行動となり、失礼にあたりますが、韓国では目上の人とお酒を飲む時は必ず顔を横に向けて飲まなければいけません。

乾杯する時も、目上の人より高い位置で杯を合わせたり、高く上げることがないよう気をつけなければいけません。

ビジネス韓国語

酒席のマナー

제가 한턱 내겠습니다.

私がおごります。

술은 무엇으로 하시겠어요?

酒は何にしますか?

어떻게 드시겠습니까?

どうやって飲みますか?

스트레이트로 괜찮으세요?

ストレートで大丈夫ですか?

한 잔 받으시지요.

一杯飲んでください。

술 잘하세요?

お酒強いですか?

잘 못합니다.

あまり強くないです。

関連記事

  1. 実際に使用される韓国語ビジネス表現

    ビジネス韓国語会話は、ビジネスで韓国語を使う方ならば必ず身につけておくべきことのうちの一つです。…

  2. ビジネス韓国語②

    外国でビジネスするためには、言葉の問題以外にも乗り越えないといけないことが多々あります。韓国では…

  3. 会社での呼び方

    韓国語の企業研修で日本の会社を初めて訪問した時、びっくりしたのは、役職に伴う呼び方が韓国と全く違うと…

  4. 融通性とスピードを重視する韓国ビジネス

    日本のビジネスは 「規則と原則」を重視し、韓国のビジネスは 「融通性とスピード」を重視するという話を…

  5. 韓国語ビジネスメールの書き方

    韓国語をある程度学んだり、韓国に滞在したことがあって会話に自信がある人でも時には困難にぶつかります。…

  6. ビジネス韓国語①

    ビジネスで韓国語を使う場合の注意点とは、いったいどんなものなのでしょうか?注意点を見てみましょう…

  7. 悲しみ·寂しさ·孤独もお金になる

     悲しみ·寂しさ·孤独もお金になる勇敢に見える韓国人も簡単にはできないことがあります。それはひとりで…

  8. 外国人が失敗しやすい韓国ビジネスにおける基本マナー

    ビジネスを成功に導く為に、業務遂行能力と言語技術は必要不可欠です。しかし、韓国ビジネスでは他にも…

PAGE TOP