menu

韓国の中華料理

韓国料理もおいしいですが、たまには別の国の料理も食べたくなるものです。

韓国で人気がある中華料理のメニューを覗いてみましょう。日本の中華料理との違いを比べるのも楽しそうですね。

韓国の中華料理

韓国での中華料理は、食堂や中華レストランで食べることもできますが、出前で食べることが多いです。

韓国人が主に食べる中華のメニューはジャージャー麺またはチャンポンです。日本でもこのような料理はありますが、味も見た目も異なります。

では、その見た目からご紹介いたします。

ジャージャー麺

 auto-V4bjvr

「자장면」ジャージャー麺

うどんのような麺に、豚肉と様々な野菜をチュンジャンという黒い味噌で炒めたソースを乗せた料理です。

好みによって、唐辛子を入れて食べることもあります。

チャンポン

 auto-Lodwl3

「짬뽕」チャンポン

韓国でチャンポンは海産物をたくさん入れた辛いうどんのような味がします。

韓国人は雨が降る寒い日に特にこの料理が食べたくなるようです。

チャンジャー麺

 auto-y9qO3w

「짬짜면」チャンジャー麺

これはご存知ですか?上のジャージャー麺とチャンポンを両方食べたいけれど、2つを頼んでしまうと量が多いですし、一つを食べる間にもう一つの麺が伸びてしまいます。

しかし、チャンジャー麺を頼むと両方を食べることができるのです。

ところで、この料理の名前は짬뽕자장면の頭文字だけを合わせたので짬자면になるはずなのになぜ 짬짜면なのかと思いませんか? 

実は、자장면という言葉をたくさんの国民が짜장면で発音しています。そこで、発音しやすいように짬짜면としています。

では、上記にでた言葉が実際にどのように使われているかを見てみましょう。

例文

희애; 미애야, 우리 점심 뭐 먹을까?

ミエちゃん、私たち昼何食べようか?

미애; 오늘은 비가 오니까…매운 짬뽕이 먹고 싶다. 그런데, 자장면도 먹고 싶어.

今日は雨降るから…辛いチャンポンが食べたい。しかし、ジャージャー麺も食べたい。

희애; 그럼 짬짜면으로 하면 되겠네. 난 볶음밥 먹어야지. 

では、チャンジャー麺にすればいいね。私はチャーハン食べよう。

韓国の暗黙の了解とは?

いかがでしたか?韓国で中華料理を頼むとき暗黙の了解のようなことがあります。

まず、チャーハンを頼むと必ずチャンポンの辛い汁と一緒に出されます。

また、頼んだ料理の値段が全部合わせて15000ウォンが超えると焼きギョーザがサービスで出されます。

なんだか面白いですよね。皆さんも一回体験してみてください。

では、また次回お会いしましょう。

関連記事

  1. 韓国のお餅

    餅、と言えばお正月・冬をイメージする方が多いと思います。しかし、韓国では冬に限らず様々な場面で餅が登…

  2. 韓国の鶏肉と豚肉を使った料理レシピ

    外国の言葉を勉強していると、その国の料理にも興味が出てきませんか?韓国にはおいしい物がたくさんあるか…

  3. 韓国の屋台

    海外旅行での楽しみの1つには、いつもとは違う街中を食べ歩きすることも欠かせなません。韓国も繁華街や住…

  4. 韓国語の料理名や道具

    韓国語を勉強する目的は皆さん様々だと思いますが、「食」に関しては、興味があるなしに関わらず、覚えてお…

  5. 韓国料理を料理番組で習得

    韓国料理と言えば、唐辛子や唐辛子粉といった辛いものや、にんにくを使った料理が有名ですね。最近、韓…

  6. コククジラと産婦さんのわかめスープ

    韓国では誕生日にわかめスープを飲む習慣があります。日本には無い習慣ですね。いったいどうして誕生日にわ…

  7. コチュジャンの仲間たち

    韓国の調味料の名前は、そのほとんどの語尾に장(ジャン)が付きます。고추장(コチュジャン)、초고추장(…

  8. タッハンマリの元祖「タッベクスッ」

    サムゲタンには小さな鶏が使われていますが、大きい鶏の入ったスープをなんと呼ぶかご存知ですか?韓国の鶏…

PAGE TOP