menu

アジュンマの年齢層

みなさんは、「アジュンマ」とはどんな意味かご存知ですか?

今日は、韓国と日本の「アジュンマって何歳ぐらい?」について語ってみようかなと思います。

アジュンマの意味

日本では?

一般的に「アジュンマ」を日本語にすると「おばさん・おばちゃん」となりますが、日本の「おばさん・おばちゃん」のイメージはどうですか?

最近では、「アラフォー・アラフィフ」なんていう言葉や「美魔女」という言葉もあったりして、「おばさん・おばちゃん」と使わなくなってきているような気がします。

クレームがある時や、クレームを入れたい時などは「おばさん・おばちゃん」と使ってる気がします。これは、あくまでも私の意見ですが・・・

日本だと、「おばさん・おばちゃん=年をとって見える・見た目年齢を表す言葉」かなと思います。

韓国では?

一方、韓国の「アジュンマ」はどうでしょうか?

お店や街中なんかでも、「アジュンマ~これください」「アジュンマ!これいくら?」「アジュンマ!」と、気軽に使っていますね。

韓国ドラマを見ていても「アジュンマ」と会話に出てくる頻度は多いのではないでしょうか?

これも、あくまでも私の意見ですが、韓国では年齢問わず、既婚者に対し「アジュンマ」と言っているようなイメージがあります。

また、韓国では、家族の呼び方に決まりがあるので、それ以外の既婚女性に対し使っていると思います。

文化の違いと言葉の意味

私は韓国語を勉強し始めた頃、韓国人の私よりも若い友達に「アジュンマと呼ばないでね」と言ったことがあります。

「どうして?」と聞かれ「おばちゃんだと思いたくないし、思われたくない」と言ったことが有ります。

後々、日本と韓国との文化の違いがわかり、今では「アジュンマ」と呼ばれても、特に気にしていません。

しかし当時は「おばさん・おばちゃん」を日本のイメージで考えていたことに反省しました。

また、外国語を学ぶときには、相手の国の文化や習慣を覚えることは、本当に重要だと実感した次第です。

言語の奥深さ

言語とは時には奥深く、また実際に現地ではどのように使われているのか理解をし正しく覚えることが大切です。

また「スラング」や「ネット用語」などは、ある程度理解できてから使うことをオススメします。

なぜなら、一歩間違えると「悪口」になったりするからです。

「口はわざわいのもと」という言葉もあるように、自ら災いを招くことはないので、覚えたからと言って安易に使うことは避けたほうがよさそうです。

話が飛びましたが、「アジュンマ」に対する日本のイメージと韓国のイメージが違うということは覚えておいて損はないかもしれませんよ。

会話

:아줌마 이거 하나 주세요.

おばさん。これ、1つ下さい。

:10,000원 입니다.

10,000ウォンです。

:깎아 주세요.

まけてくださいよ

:그건 안되는데…

それはちょっと無理なんだけど・・・

関連記事

  1. 韓国人の性格

    韓国人の性格を一言で表現することは、難しいものです。ただ韓国語を勉強していく上で、やはり韓国の文…

  2. プサンそれともブサン?ハングル文字を学ぶ理由

    韓国語の勉強を始めようとする時に、まず戸惑うのは馴染みの無いハングル文字ですよね。そんなハングル文字…

  3. 屋台と言えば

    日本で屋台と言えば、お祭りやラーメン屋・おでん屋を思い浮かべますよね。お隣の韓国の屋台はどんな雰…

  4. 韓国人が好きな言葉とは?

    韓国人が喜ぶ言葉を考えてみましたが、人それぞれなので、数名の韓国人に「好きな日本語」と題し、質問をし…

  5. 韓国人女性のイメージ

    韓国人女性といえば、私は、「整形」しか思いつかなかったのですが、これは、皆様もご存知でしょう。皆…

  6. 韓国の作家

    パソコンや携帯電話が普及して、読書離れが進むのが現代社会です。それでも話題の本は気になりますよね…

  7. タフな韓国人

    12月といえば、クリスマス・年末と慌ただしく時間が過ぎ、日本も韓国も忘年会シーズンといったところです…

  8. 嫁と姑・며느리와 시어머니

    嫁と姑という問題は、世界共通ではないでしょうか?日本語なら「嫁と姑」韓国語なら「며느리와 시…

PAGE TOP