乳児からの睡眠教育

日韓の人気教育アイテムやグッズやどんな違いがあるのか探していたところ、韓国ではこんな教育もしているというものを見つけました。

それは、睡眠教育というものです。

乳児の睡眠教育の原則とは

胎教や乳児教育、乳児からの英語教育などは見かけたことがあったのですが、睡眠教育ということは知らなかったので、どんなものなのか、さっそく調べてみました。

유아교육은 어떻게 하면 되나요?

調べていくと、睡眠教育には大きく分けて二つの原則があるそうです。まず一つ目は、適切な時期と時を見つけること。二つ目は睡眠教育に対して理解をし一貫性があることだそうです。

そして一般的には、生まれたばかりの時からと6か月からと分けられるとのことだそう。

生まれたばかりの時からする睡眠教育は、一人で眠りにつけるようにすることと一人で寝れることだそう。

日中、お昼寝をしたとしても授乳時間になったら起こして授乳をし、リズムを一定にしていくことで、夜になってもこれらの睡眠リズムが一定に維持されるというものでした。

また、この時期を逃した状態で3か月から6か月になったら、これらをすることは難しいとのことでした。

筆者も遠い昔、子供たちのことを思い出しましたが、子供によって睡眠タイプが違ったのでどうなんでしょう?という疑問も残ってしまいましたが…

ただ、規則正しい生活は確かに子供たちの睡眠のリズムは整えた記憶があります。

수면교육은 중요하다고 생각합니다.

乳児の睡眠教育を理解することとは?

親が睡眠教育を理解することは、とにかく愛する我が子のためであるそうです。

なぜなら、我が子が起きるたびにすぐかけつけたり抱きしめたりすることは、我が子からすると眠るということについて学ぶ機会を奪われているのと同じだとのこと。

子供がスプーンをもってご飯を食べようとしているのにもかかわらず、親が手出しをしてご飯を食べさせてあげるのと一緒であり、自分で食べるということを奪っていると同じだと書かれていました。

子育てが終わりにさしかっている筆者も様々な経験がありますが、今の時代、教育ってなんなんだろうとよく考えてしまいます。

結果的には子供が自立できるように育てることなのではないかと思いますが、情報過多の時代、どうなんでしょうか?

교육에 대해 어떤 생각을 하세요?

子供への睡眠教育の重要性とは?

やはり子供のころからの睡眠は、重要だとのこと。なぜなら、体の成長と脳の発達に大きく影響を与えるからだそう。

これらは日本でも言われていることだと思いますが、寝つきがいい子悪い子がいる中で、これらの睡眠教育が大きな役割を果たしているとのことでした。

寝つきがいい悪いだけではありませんが、人間に大きくかかわる睡眠の部分は、乳児のころからの習慣もあるようです。

様々なタイプの子供がいる中で、すべてがこの通りになるわけではありませんが、規則正しい睡眠は健康や体質などにもかかわってくることが大きいそうです。

神経質になりすぎるのもよくないとは思いますが、親が子供の睡眠リズムを整えてあげることは重要なことだと思います。

勉強の教育も大切かもしれませんが、生活リズムなど、生きていく力の教育が最も重要なのかもしれませんね。

공부하는 것도 중요하지만 자는 것도 중요하다는 것이죠.

関連記事

  1. 韓国の新造語

    前回は男性と女性の性格を表す言葉のいくつかをご紹介しました。今回はその中の女性を表す言葉の由来に…

  2. 韓国の現代事情

    最近の韓国は、経済低迷など、いいニュースを目にしませんが、実際はどうなのでしょうか?若者の就職事…

  3. 自由学期制とは?

    教育について調べてみると、韓国では2016年、全面的に導入された自由学期制というものがあるようです。…

  4. 韓国人がよく間違える表現

    今回は韓国人がよく間違って使う表現についてみてみたいと思います。テレビで芸能人が話している言葉が…

  5. 韓国の選挙

    2014年、第6回全国同時地方選挙のことについてご紹介したいと思います。国によっていろいろと違いのあ…

  6. 韓国の学歴と結婚の関係

    韓国でも少子化問題が浮上していますが、学歴と結婚の関係が似ているらしいってご存知ですか?韓国の既…

  7. カンガルー族

    今日は、ここ数年、日本と同じような社会問題を抱えている韓国の【カンガルー族】(캥거루족)などについて…

  8. 既婚と未婚、どちらが幸せ?

    韓国でも高齢化が進み、結婚する年齢が引きあがってきています。アメリカのある調査などで見ると、既婚と未…

PAGE TOP